Top > 出来事 > 事業協同組合の設立のあらまし

事業協同組合の設立のあらまし

事業協同組合を設立するときには中央会という組織に相談に行く人もいるみたいですが、私は数回かよって何も進展が無いことに嫌気が差してしまい、結局行政書士さんと行うことにしました。

事業協同組合 設立は、発起人のなかで共同で行うべき事業を洗い出す作業やそのサービスに対する値決めなど、けっこう大変な作業がありますが、うちの場合には、発起人の数名をたばねる大株主の存在があるので、比較的鶴の一声できまった感じです。

出来事

関連エントリー
中国で結婚してきた 報告ブログ事業協同組合の設立のあらまし国際結婚手続き ときどき更新まったりブログ 国際結婚手続き 逐一報告 ブログ司法書士事務所に相談
カテゴリー
更新履歴
大人と子供では全然違うサプリ(2019年6月12日)
ライる機能や使い方が変わってペア(2019年6月 1日)
ライ資にモバイル機器でラム(2019年6月 1日)
チェックしたいフラッシュモブ結婚式(2019年5月16日)
探すことを勧めます。(2019年4月 2日)